株式会社 経済界

HOME > 雑誌 > バックナンバー > ニッポンを強くするM&A

「経済界」最新号情報

ニッポンを強くするM&A

バックナンバー

経済界 2010年07月06日号(No.922 )

ニッポンを強くするM&A

経済界
本体:571円(税抜)
発行年月日:2010年6月22日

特集

ニッポンを強くするM&A

  • [総論]国際競争力の低下が進む日本を尻目に"ニッポン買い"の盟主になった中国
  • [提言]
    クレディ・スイス証券 投資銀行本部長 大楠泰治
    「構造改革が進まないのは、間接金融に偏重している日本の金融市場に問題がある」
  • [特別インタビュー]
    日本電産 永守重信社長
    「今こそ大型M&Aを再開するチャンス。狙いは自動車、家電、その次は鉄道、船舶、飛行機です」
  • EV革命の近未来―パナソニックが自動車メーカーになる日
  • "買い負け"に備えた水産資源の確保のために「漁業と養殖」へじわりシフトする「マルハニチロHD」
  • 「リソー教育」・岩佐実次会長が乱戦模様の学習塾業界に問う"いいM&Aと悪いM&A"
  • 着信メロディの「フェイス」が、日本最古のレコード会社・コロムビアを傘下に収めて音楽を変える
  • 世界市場を狙う三菱UFJの9千億円・ビッグディールの行方
  • 野村系"日の丸ファンド"が果たせなかった事業再生モデルの限界
  • NOVAに次いでジオスも実質傘下に収めた飲食開業支援の「フーディーズ」
  • 小が大を飲み込んだ「岩井証券」・沖津嘉昭社長の"関西巨大証券"構想

レポート&インタビュー

  • 泉谷直木(アサヒビール社長)
    「原点回帰で目指す姿は『3現主義の知的体育会系集団』です」
  • 狙いは"メディア王"?動き出したソフトバンクの仰天iPad戦略
  • 製薬世界5位の仏サノフィ・アベンティスと日医工提携の衝撃度!?
  • 原発事業を牽引役に総合エネルギー企業を目指す三菱重工業の野望
  • 過熱するプレミアムビール市場で、サントリーはサッポロの猛追をかわせるか
  • フィットネス業界で抜群の利益率を誇る「ホリデイスポーツクラブ」のキーワードは"大人の健康"
  • [台湾現地レポート]
    世界不況をものともしない好景気「台湾の奇跡」の謎を解く
  • 石原慎太郎・東京都知事、猪瀬直樹副知事を味方につけて意気軒昂の橋下徹・大阪府知事の大阪市長包囲網
  • [政界コンフィデンシャル]
    "小沢排除"で支持率急上昇――菅政権は本当に参院選に勝てるのか
  • 波乱万丈 時代の証言者が語る 中條高徳
    【(3)大阪支店での営業活動と「生」によるアサヒ復活への道筋】

強力連載&コラム

  • 竹村健一「御意見番参上!」
  • 森田 実「永田町風速計」
  • 二宮清純「スポーツ羅針盤」
  • 小川誠子「さわやか囲碁指南」
  • 北澤宏一「BiZ未来系」
  • 畑中鐵丸「勝ち組企業養成講座」
  • 坪田一男「老けるな!」
  • 高木 勝「経済万華鏡」
  • 津山恵子「オバマのアメリカは今」

連載

  • 「ビジネス新空間」(矢田晶紀)
  • 「私なら、こうする!」(久野康成)
  • 「コンテンツと呼ばないで!」(土屋敏男)
  • 「地域再生の現場を行く」(竹本昌史)
  • 「インテリジェンスの今を読み解く」(仮野忠男)
  • 「不条理列島―日本の誤謬」(五十嵐敬喜)
  • 「マーケットエクスプレス」
  • 「オバマ大統領の英語」(ジェイムス戸田)
  • 「なんでも興味津々!」(森下悠里)

Close Up

  • 「視点」平沼赳夫(衆議院議員)
  • 「私の駆け出し時代」小池一彦(ユニバーサル ミュージックCEO兼社長)
  • 「飛び出せベンチャー」小西英一郎(コニーシステム社長)
  • 「フェイス」脇 憲一(東京計器社長)
  • 「企業eye」
  • 「ニュースダイジェスト」
  • 「霞が関ウオッチング」
  • 「書評」藤原作弥(元日本銀行副総裁)
  • 「ヘッドライン」
  • 「有情有心」
  • 「編集部から・編集長から」

特別企画

  • 住宅・不動産特集2010「再燃する住宅・不動産市場」

本誌秘蔵フィルムで綴る20世紀の偉人列伝

  • 第28回・今里廣記

無料メールマガジン登録

雑誌経済界バックナンバー検索