日本経済を牽引する受賞者が集結!

第43回経済界大賞は、審査委員会(委員長=島田晴雄・首都大学東京理事長、冨山和彦・経営共創基盤CEO、牛島信・牛島総合法律事務所代表弁護士、雑誌『経済界』編集部))の厳正なる審査の結果、、、

・大賞
榊原定征 日本経済団体連合会会長

・優秀経営者賞
吉田忠裕 YKK会長CEO

・優秀経営者賞
西浦三郎 ヒューリック会長

・優秀経営者賞
寺町彰博 THK社長

・優秀経営者賞
大原孝治 ドンキホーテホールディングス社長兼CEO

・地方創生賞
南部靖之 パソナグループ代表

・話題賞
糸井重里 ほぼ日社長

・ベンチャー経営者賞
辻 庸介 マネーフォワード社長

・再チャレンジ賞
吉田直人 イオレ社長

が受賞いたしました。

また、第7回目を迎えたベンチャー発掘企画「金の卵発掘プロジェクト」では、

・グランプリ
手嶋太郎・バンク インボイス社長


・審査委員特別賞
今井行弘・バイオワークス代表取締役


・審査委員特別賞
松崎早人・トランク代表取締役CEO

が受賞いたしました。

「景気の動向」とは、やはり人々が作るもの

「経済界大賞」・「金の卵発掘プロジェクト2017」
表彰式・祝賀パーティーを無事に締めることができました。

受賞者の皆様と、1000名の来場者様と、
熱いひと時を過ごすことができました。

ご来場いただきました皆様、有り難うございました。

受賞者の皆様の晴れがましい笑顔の中に、
更に世のため人のために貢献できる企業として
一層の努力を続けようと思う強い意志を感じました。

また、今年で7回目を迎えた金の卵発掘プロジェクトでもグランプリを
輩出することができ、嬉しい結果となりました。

年の初めによく聴く「景気の動向」とは、やはり人々が作るもの。

女性活用や働き方改革など、
安倍政権と寄り添いながら実践した経団連会長の榊原定征さんが築いた
いい流れをしっかり引き継いでまいりましょう。

また、来年も式典にてお会いできることを楽しみにしておりいます。

株式会社経済界
代表取締役社長 佐藤有美