株式会社 経済界

HOME > 会社案内 > 創業者紹介

創業者紹介 

●逝去のお知らせ●
経済界創業者であり、経済界主幹・佐藤正忠は、2013年8月17日、85歳にて他界致しました。ここに故人が生前中賜りましたご厚誼を深謝し、衷心より御礼申し上げます。

佐藤 正忠(さとう・せいちゅう)
1928年秋田生まれ
明治学院在学中に、家族への仕送りと学費捻出のため、易者をしながら全国を巡る。 その経験をまとめた初の著書『学生易者』が話題となり、一躍時の人に。
その後、リコー社長の市村清氏の秘書となり、後に「経営の神様」といわれる市村清をプロデュース。各界の一流人の知遇を得る。

1963年

ホワイトハウスにて。J.Fケネディ米元大統領の弟で、 米国司法長官(当時)のロバート・ケネディ氏の招きで、後の建設大臣の中尾栄一氏とともに初めて渡米。 エンパイア・ステートビルの展望台で経済雑誌のオーナーになることを決意

1969年12月

総選挙に出馬するが惜しくも次点で落選

1973年9月

新日本製鐵会長(当時)の永野重雄氏(左)、同社副社長(当時)の藤井丙午氏(中央)と。箱根・永野重雄氏別荘にて

1977年6月

イラン・ジャパン石油化学(IJPC)の建設工事現場を現地取材(左から2人目が佐藤)

1978年6月

著名な経営者が勢ぞろいした「第1回永野重雄杯争奪 経済界チャリティーゴルフ大会」を開催(大箱根カントリークラブ)

1979年3月

脳卒中で倒れ、約一年間の療養生活を経て奇跡の生還を果たす

1980年7月

中内功ダイエー社長(当時、左)、永野重雄日本商工会議所会頭(当時)と

1982年1月

病後初の外遊で釈迦生誕の地・インドを訪ねる。左は訪問団団長を務めた龍源寺住職の松原泰道師

1984年5月

五島昇日本商工会議所会頭(当時)を直撃

1989年7月

ロンドンにて作家のジェフリー・アーチャー氏と

ロンドン経済界倶楽部で140人のエグゼクティブを前に熱弁

1991年2月

映画「福沢諭吉」プロデューサーに。記者会見で右から主演の柴田恭兵さん、岡田茂東映社長(当時)、佐藤、南野陽子さん、仲村トオルさん

1992年8月

土方武日本たばこ社長(中央)と佐治敬三サントリー社長(右)(肩書はいずれも当時)

1993年2月

海部俊樹元首相と

1993年9月

ソニー会長(当時)の盛田昭夫氏と

1994年6月

上海市長(当時)の黄菊氏に単独インタビュー

1994年10月

銀座松屋にてチャリティー書道展を開催。プロの書家としてデビュー

1994年11月

日本ユニセフ協会の澄田智会長に「佐藤正忠チャリティー書道展」の収益金を寄付

1995年3月

不動産業界トップの座談会で司会を務める

1995年6月

渡辺美智雄元副総理と

1995年6月

浜野ゴルフクラブにて。左から孫正義ソフトバンク社長、金子尚志NEC社長、佐藤、 北城恪太郎日本IBM社長(肩書はいずれも当時)とプレー

1995年8月

学書院にて。個展に向けて作品制作

1997年4月

ゼネラル・モータース会長兼CEO(当時)のジョン・F・スミス氏に現地で会見

2002年10月

第9回佐藤正忠書道展にて。親友・前野徹氏、衆議院議員・野田聖子氏、中曽根康弘氏と

2002年12月

ラジオ日本スタジオにて「佐藤正忠の朝駆け一番・人間探訪」最終回収録。 ゲストの牛尾治朗(ウシオ電機会長)氏と

2002年12月

伊勢神宮にて、佐藤有美社長と。不自由な足で内宮参道を歩き通した

2011年1月

2011年経済界大賞表彰式にて、キッコーマン会長の茂木友三郎氏と

無料メールマガジン登録