株式会社 経済界

HOME > 書籍 > 趣味・実用 サブカルチャー > シングルママのパーフェクトごはん

書籍詳細

シングルママのパーフェクトごはん

下記でもご購入いただけます

シングルママのパーフェクトごはん

著者:中本ルリ子
本体:1000円(税抜)
発行年月日:2012年8月10日
判型/製本:B5判並製
ページ数:84
ISBN: 9784766785302
ジャンル:実用

内容紹介

シングルママを食で応援する北海道発の人気料理家・初の単行本化! 

20歳で結婚、25歳で別居、離婚したときは28歳。 当時、子どもは小学校3年生と1年生になったばかり。 経済的にも苦しいなか、女手ひとつで2人の子どもを育てた著者のレシピを大公開! 

●子どもが喜ぶ「リクエスト」メニュー 第1位は?
●「5つの苦手野菜」克服レシピ 第1位は?
●忙しいママの定番「作りおき」 第1位は?
●給料前、1食300円のアイデア料理 第1位は?
●子どもと一緒に作るラクうまおかず&おやつ 第1位は?

子どもから「ありがとう! 」っていわれる料理が満載です! 

作った料理に華なんかなくてもいい。 見た目も綺麗じゃなくても大丈夫。 野菜も1週間のまとめ食いだっていいから ママの手から温もりの伝わるごはんを作る。 そう心がけるだけでいいのです。 子育ての基本はすべて「食」にあるのです! 

著者紹介

シングルママを食で応援する北海道発の料理家
1964年東京都生まれの札幌育ち。
実母亡き後、継母からの厳しいしつけと心ない罵声の中で成長し、思春期には問題児と呼ばれ、数々の非行と家出を繰り返す。
そんななか、大好きな料理を心のより所として、日々の食事作りを通して、継母との確執を改善し更生の道へ進む。
20歳で結婚。その後、離婚を経験しシングルママとなり、平日はゼネコンの現場事務職員、土日は司会業の二足のわらじを履きながら、休日なく働き続け2児の子を育てる。
子育てが終了したのを機に料理研究家へ転身し現在に至る。
長女は調理人、長男はパティシエのフード一家である。
料理教室 Kitchen Tool 主宰
http://www.kitchen-t.jp