株式会社 経済界

HOME > 書籍 > 戦記ノベルス > 日中三日戦争

書籍詳細

日中三日戦争

下記でもご購入いただけます

日中三日戦争

著者:中村ケイジ
本体:1000円(税抜)
発行年月日:2019年10月11日
判型/製本:ノベルス
ページ数:216
ISBN: 9784766732764

内容紹介

202X年6月、最新鋭ステルス機F-35Bを載せた海自護衛艦「かが」は、沖縄・宮古島に向かっていた。
進出予定地点に達する前、「かが」のレーダーが高速で飛来する不審な対空目標を捉える。
尖閣沖で海上保安庁の巡視艇の護衛にあたっていた汎用護衛艦「すずつき」が、1カ月の激務を終えて那覇に帰港。休養を終えた後、「かが」と共に宮古島で任務につく予定であったが非常呼集により急遽、宮古島へ向かう......。
対空戦闘用意! ――「すずつき」の哨戒長が、自艦に接近するミサイルへの迎撃指令を発した!

著者紹介

中村ケイジ(なかむら・けいじ)
1962年生まれ。陸自少年工科学校中退、海自第七期一般曹候補学生、海自第一術科学校普通科電子整備課程修了。同志社大学文学部中退。テクニカルライターを経て『有事』(学研)で作家デビュー。