株式会社 経済界

HOME > 書籍 > 戦記ノベルス > パシフィック・レクイエム (3)

書籍詳細

パシフィック・レクイエム (3)

下記でもご購入いただけます

パシフィック・レクイエム (3)

著者:遥 士伸
本体:1000円(税抜)
発行年月日:2018年9月10日
判型/製本:ノベルス
ページ数:224
ISBN: 9784766732634

内容紹介

英首相チャーチルの急死、さらにはドイツ帝国総統ヒトラーとイタリア王国統帥ムッソリーニの「事故死」により欧州情勢は急変。1942年、対英講和の成立で欧州の戦争は終結した。
一方、太平洋では決戦の火蓋が切られた。米太平洋艦隊はマーシャルを攻略し、マリアナへと迫る。
連合艦隊はドイツ空母とイタリア戦艦を加えた三国同盟艦隊、新世代艦上機で立ち向かう。
マリアナ攻略作戦は日独伊三国同盟軍の激しい抵抗により頓挫するが、超重爆撃機B36が本土上空に姿を現し、新たな危機が迫る......。
己の信念を賭けた男たちの戦いが終局を迎える!

著者紹介

遙 士伸(はるかしのぶ)
1969年仙台市生まれ、東北大学卒業。
「IF」の大戦をリアリティー重視で再構築し、あくまで実現可能な設定を考慮しつつ、 登場人物の個性やドラマ性を重視した作風にファンは多い。
著書は『鈍色の艨艟』『蒼空の覇者』(小社刊)、『時空連合自衛隊』(コスミック)、
『帝国崩壊』(学研)などの好評シリーズがある。