株式会社 経済界

HOME > 書籍 > 戦記ノベルス > 日本有事「鎮西2019」作戦発動!

書籍詳細

日本有事「鎮西2019」作戦発動!

下記でもご購入いただけます

日本有事「鎮西2019」作戦発動!

著者:中村ケイジ
本体:1000円(税抜)
発行年月日:2017年6月8日
判型/製本:ノベルス
ページ数:212
ISBN: 9784766732467

内容紹介

日米海軍等に発見されることなく日本海に侵入、潜航し、日本海軍の水上艦を撃沈せよ――中国海軍東海艦隊の潜水艦に命令が下された。
尖閣諸島に中国海軍の艦艇と武装漁船と思しき船団が大挙して接近。さらに九州の北・西・南の広い海域で中国海軍の潜水艦が探知された。通報を受けた日本政府は、ついに「すべての中国艦を我が国領海外へと排除せよ」と、初の防衛出動命令を発する......。
2019年6月、尖閣諸島、宮古島等への軍事攻撃を受け、陸海空自衛隊を統合運用する「鎮西作戦」が発動された!

著者紹介

中村ケイジ(なかむら けいじ)
1962年生まれ。陸自少年工科学校中退、海自第七期一般曹候補学生、海自第一術科学校普通科電子整備課程修了。
同志社大学文学部中退。テクニカルライターを経て『有事』(学研)で作家デビュー。著書は『日中尖閣戦争』『2015宣戦! 』『処刑挺団』など。