株式会社 経済界

HOME > 書籍 > 戦記ノベルス > 菊水の艦隊4

書籍詳細

菊水の艦隊4

下記でもご購入いただけます

菊水の艦隊4

著者:羅門祐人
本体:951円(税抜)
発行年月日:2016年6月10日
判型/製本:新書判並製
ページ数:244
ISBN: 9784766732351
シリーズ:リュウノベルス

内容紹介

西暦20XX年4月、尖閣諸島沖で対峙する中国海軍と海自DDHいせ。
その目前に太平洋戦争末期、沖縄への特攻作戦・菊水作戦に従事した、戦艦大和を旗艦とする艦隊が姿を現わす......。
中国軍の魚雷攻撃で大和は大爆発を起こすが、再度現われた大和艦隊の攻撃で中国艦隊は壊滅。
ロシア軍を主体に編成された国連軍を相手に、大和艦隊はワープ移動で危機を脱する。
ついに米海軍が動き始めるが、大和艦隊への攻撃により日本、朝鮮半島、台湾、中国は巨大津波の被害を受ける。
そして、全世界に異次元空間の山本五十六からメッセージが届き、世界中の軍用核施設に大和艦隊の航空機が迫っていく......

著者紹介

羅門 祐人(らもん・ゆうと)
1957年生まれ。福岡県出身。
著書に『列島大戦NEOジャパン』、『独立日本艦隊』(弊社刊)、『青き波濤」(KKベストセラーズ)、「独立愚連艦隊」(コスミック出版) などの人気シリーズがある。
仮想文明(シムシビライズ)をテーマとした作品世界には多くのファンがいる。